業績ハイライト

四半期ハイライト

売上高

195億38百万円(前年同期比0.8%減)

システム基盤、サイバーセキュリティおよびコンサルティングは堅調に推移したものの、システム運営管理およびソフトウェア開発において一部の大型プロジェクト収束による受注の減少があり、売上高は195億38百万円(前年同期比0.8%減)となりました。

営業利益

17億19百万円(同33.5%増)

積極的な営業活動の推進、プロジェクト管理体制の強化、サイバーセキュリティやDX(デジタルトランスフォーメーション)関連の高付加価値分野への技術者のシフトなど、各種施策が功を奏したことにくわえ、ソフトウェア開発での高採算な大型案件の一部継続もあり、営業利益は17億19百万円(同33.5%増)となりました。

当期純利益

10億90百万円(同37.9%増)

投資有価証券売却益の計上などにより親会社株主に帰属する四半期純利益は10億90百万円(同37.9%増)となりました。

連結業績グラフ (通期)

売上高

営業利益

当期純利益

1人当たり売上高

1株当たり当期純利益

総資産

純資産

ROE/ROA

お問い合わせ