About Us 沿革

1969年 10月

設立

コンピュータの高度利用に向けた広範な技術サービスの提供を目的として、東京都千代田区富士見町に資本金3百万円をもって株式会社インフォメーション・ディベロプメントを設立。
1970年 5月

本社移転

東京都千代田区麹町に本社を移転。
1982年 9月

日本ユニシスとの合弁会社設立

ソフトウェア開発の業務拡大を目的とし、日本ユニシス株式会社との共同出資による子会社、株式会社ソフトウエア・ディベロプメントを資本金10百万円をもって設立。
1992年 4月

本社移転

東京都千代田区二番町に本社を移転。
1998年 11月

日本証券業協会に株式を店頭登録

1999年 3月

通産省SI(システムインテグレータ)企業に登録

2001年 12月

受託開発部門でISO9001認証取得

受託開発部門において国際標準化機構(ISO)の品質保証規格「ISO9001」の認証を日本品質保証機構(JQA)から取得。
2002年 4月

プライドへの出資・連結子会社化

株式会社プライド(情報システム設計・開発の方法論の保有・販売、コンサルティングおよび教育業務)ヘ出資し、連結子会社化。
2003年 9月

プライバシーマーク取得

プライバシーマーク許諾事業者に認定。
2004年 4月

中国にソフトウェア生産拠点設立

中国湖北省武漢市に子会社艾迪系統開発(武漢)有限公司(ID武漢)を設立。
2004年 12月

日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所(現東京証券取引所)に株式を上場
システム運営管理部門でISO9001認証取得

システム運営管理業務に関して国際標準化機構(ISO)の品質保証規格「ISO9001」の認証を日本品質保証機構(JQA)から取得。
2005年 12月

システム運営管理部門でISO14001認証取得

システム運営管理部門において環境マネジメントシステムの国際規格である「ISO14001」の認証を日本能率協会審査登録センター(JMAQA)から取得。
2006年 12月

日本カルチャソフトサービス(CS)を連結子会社化

システム運営管理業務の拡大による収益機会向上、人員増強、システム開発のノウハウ共有、営業拠点の拡大のため、株式会社日本カルチャソフトサービスの全株式を取得し、連結子会社化。
2007年 2月

ビジネス・プロセス・アウトソーシング部門でISO/IEC27001認証取得

ビジネス・プロセス・アウトソーシング事業部門において情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格である「ISO/IEC27001」の認証を日本品質保証機構(JQA)から取得。
2007年 10月

次世代育成支援対策推進法に基づく認定マーク「くるみん」を取得

男性社員の育児休業取得、育児短時間勤務制度の拡大など、2005年に提出した一般事業主行動計画を着実に実施し、次世代育成支援対策推進法第13条に基づき、東京労働局長が認定するマーク「くるみん」を取得。
2008年 8月

シィ・エイ・ティへの出資・連結子会社化

ビジネス・プロセス・アウトソーシング事業のサービスラインナップ強化のため、アナログデータのデジタル化サービスを主力とする株式会社シィ・エイ・ティへ出資し、連結子会社化。
2009年 3月

社内システムの運営管理部門でISO/IEC20000認証取得

社内システムの運営管理を担当する業務管理部システムMGTグループにおいて、ITサービスマネジメントシステム(ITSMS)の国際規格である「ISO/IEC20000」の認証を日本品質保証機構(JQA)から取得。
※2012年3月、社内システム運営管理業務をID武漢へ委託したことにより終了。
2011年 11月

シィ・エイ・ティの当社持分の全株式を同社へ譲渡

事業の選択と集中のため、株式会社シィ・エイ・ティの当社持分の全株式を同社へ譲渡。
2012年 5月

IDシンガポール設立

シンガポールに子会社INFORMATION DEVELOPMENT SINGAPORE PTE. LTD. (IDシンガポール) を設立。
2012年 8月

IDアメリカ設立

アメリカに子会社INFORMATION DEVELOPMENT AMERICA INC. (IDアメリカ) を設立し、ボストンに事業拠点を設置。
2012年 11月

IDロンドン支店設立

イギリスに支店を設立。
2013年 12月

東京証券取引所市場第二部へ上場市場を変更

2014年 1月

愛ファクトリー設立

障がい者雇用促進のための子会社愛ファクトリー株式会社を鳥取県鳥取市に設立。
2014年 9月

東京証券取引所市場第一部に指定

2015年 5月

INFINITY INFORMATION DEVELOPMENT CO., LTD.(現 IDM INFORMATION DEVELOPMENT MYANMAR CO., LTD.)設立

IDシンガポールが出資し、ミャンマーに現地企業との合弁会社INFINITY INFORMATION DEVELOPMENT CO., LTD. を設立。
2015年 7月

日本カルチャソフトサービスとソフトウエア・ディベロプメントを吸収合併

2015年 8月

本社移転

東京都千代田区五番町に本社を移転。
2015年 8月

IDインドネシア設立

IDシンガポールとIDが出資し、インドネシアのジャカルタにPT. INFORMATION DEVELOPMENT INDONESIA(IDインドネシア)を設立。
2016年 4月

テラコーポレーションへの出資・連結子会社化

株式会社テラコーポレーション(ITソフトウェア受託開発)へ出資し、連結子会社化。
2016年 5月

アムステルダム駐在員事務所を設立

オランダのアムステルダムに駐在員事務所(現アムステルダム支店)を設立(商業登録番号:75085054)。
2016年 5月

INFINITY INFORMATION DEVELOPMENT CO., LTD.(現 IDM INFORMATION DEVELOPMENT MYANMAR CO., LTD. )連結子会社化

合弁会社より株式を取得し、連結子会社化。
2016年 5月

愛ファクトリー特例子会社認定

愛ファクトリー株式会社が、「障害者の雇用の促進等に関する法律」に基づく特例子会社の認定取得。
2016年 8月

女性活躍推進法に基づく優良企業認定マーク「えるぼし」を取得

2016年4月1日に「女性活躍推進法」が施行され、当社は、女性活躍推進法第9条に基づき、厚生労働大臣が認定するマーク「えるぼし」最高評価を取得。
2017年 7月

テラコーポレーションを吸収合併

2018年 1月

株式会社フェスを連結子会社化

株式会社フェスの株式を取得し、連結子会社化。
2018年 4月

「第5回IRグッドビジュアル賞」を受賞

IRグッドビジュアル賞実行委員会(一般社団法人日本IR協議会、株式会社バリュークリエイト)が主催する「第5回IRグッドビジュアル賞」を受賞。
2018年 11月

「IR向上企業」に選定

一般社団法人IR協議会より、「IR向上企業」に選定。
2019年 4月

持株会社制への移行

持株会社制へ移行し、「株式会社IDホールディングス」へ商号変更し、「株式会社インフォメーション・ディベロプメント」を承継会社とする新設分割を実施。
2019年 12月

株式会社インフォメーション・ディベロプメントが健康優良企業「金の認定」を取得

健康企業宣言東京推進協議会が実施している「健康優良企業」認定制度において、「金の認定」を取得。
2020年 1月

株式会社DXコンサルティングの新設

2020年 3月

「健康経営優良法人 2020 (大規模法人部門)~ホワイト500~」に認定

優良な健康経営を実践している大規模法人を顕彰する「健康経営優良法人 2020 (大規模法人部門)~ホワイト500~」に認定。
2020年 4月

株式会社DXコンサルティングの会社分割(吸収分割)

株式会社フェスにおけるITILをベースにシステム運用業務に対するコンサルティングサービスを行なうITSM事業と、株式会社インフォメーション・ディベロプメントのシステム運営管理部門におけるRPA推進事業を、「株式会社DXコンサルティング」に承継させる会社分割(吸収分割)を実施。

株式会社フェスを「株式会社IDデータセンターマネジメント」へ商号変更

株式会社インフォメーション・ディベロプメントのシステム運営管理事業の一部を株式会社フェスに承継させる会社分割(吸収分割)を行い、株式会社フェスの商号を「株式会社IDデータセンターマネジメント」に変更。
2020年 6月

株式会社インフォメーション・ディベロプメントがアクティブ・ティ株式会社の全株式を取得し、子会社化

2020年 8月

株式会社GIテクノスの全株式を取得し、子会社化

2021年 1月

株式会社ウィズ・ホールディングスの発行済株式の過半数を取得し、子会社化

株式会社ウィズ・ホールディングスの全株式を取得し、完全子会社化

2021年 3月

株式会社システムデザインを存続会社とし、株式会社ウィズ・ホールディングスを消滅会社とする吸収合併を実施

「健康経営優良法人 2021 (大規模法人部門)~ホワイト500~」に認定

2021年 4月

株式会社インフォメーション・ディベロプメントを存続会社とし、アクティブ・ティ株式会社を消滅会社とする吸収合併を実施